ブロードソフト
ブロードワークス

クラウド移行、狙うなら今!
業界最高クラスのクラウドPBX & UCプラットフォーム

クラウドコミュニケーションの
リーディングカンパニーとして

ブロードソフトは1998年よりVoIP革命の先頭に立ち、今や世界のクラウドPBX/ユニファイドコミュニケーション業界をリードする存在として知られています。

現在、ビジネス界では従来型のシステムからクラウドサービスへの移行が加速しています。

ブロードソフトのクラウドアプリケーションでクラウド移行を成功させた企業は、世界トップのサービスプロバイダ30社のうち25社。そのキャリアグレードの通信品質と信頼性は、全世界で高く評価されています。

新規OTTサービス企業やITベンダーの市場参入が続く今、クラウド転換はサービスプロバイダにとっての生命線です。ブロードソフトをパートナーとして、クラウドへの新たな一歩を踏み出しませんか?

サービスプロバイダ必見!
業界最高クラスの
アプリケーションソフトウェア

ブロードワークスは、サービスプロバイダ向けのアプリケーションソフトウェアです。

汎用ネットワーク上で入手可能なビジネスコミュニケーション&コラボレーションサービスを、ネットワークアーキテクチャの種類に関わらずご利用いただけます。

ブロードワークスはモジュラーソフトウェアプラットフォームのアーキテクチャを基盤として、業界標準の機能サーバー上に配置されています。複数台のサーバー上に配備することで、パフォーマンスと拡張性を確保しています。

サービスプロバイダのお客様は、ブロードワークスをご利用いただくことでスケーラブルかつ低コストのソリューション開発が可能となります。請求処理、プロビジョニング、運用、サポートなど、バックオフィス業務・ビジネスプロセスとソリューションを統合できるため、全体の管理効率も高まります。

また、新規サービスの導入やアプリのローンチが迅速にできるという点もメリットのひとつです。

5_BroadWorks

いつものネットワークで使える
高品質のプラットフォーム

今やビジネスアプリケーションの未来はクラウドで決まる、

と言っても過言ではありません。

クラウドサービス主導の世界で成功を掴むためには、「柔軟・アジャイル・スケーラブル」な環境が整ったインフラとサービスデリバリプラットフォームが不可欠です。

ブロードワークスはこれらの要素をすべて備えた

ハードウェア/OS不問のクラウドソフトウェアプラットフォームです。

IMSおよび次世代ネットワーク構成で動作するほか、従来型の有線、モバイル(2G、3G、4G、VoLTE、WiFi)、無線、ケーブルネットワークに対応しています。

今、時代は
「モバイル×クラウド」へ

モバイル端末のビジネス利用が一般化した今、コミュニケーションサービスと「モビリティ(移動時にサービスを利用できること)」は切り離せない関係に。

ブロードワークスは時代に先駆けてモバイル・ファースト型のプラットフォームを採用し、PCはもちろん、OTTアプリ上でもより良いユーザー体験を提供できるよう努めています。

またネットワークインフラの種類に関わらず、IMS TASやNGNアプリケーションサーバー上でもご利用いただけます(2G、3G、4G、VoLTE、VoWiFi、MSO、その他地上ブロードバンドネットワークに対応)。

すべての仕事を
ひとつのプラットフォームで

ブロードソフトビジネスは、以下のクラウドアプリケーションを統合してお使いいただける最先端のコミュニケーションプラットフォームです。

  • UC-One
  • Team-One
  • CC-One

これらのアプリケーションは、SaaSデリバリプラットフォームのブロードクラウド、およびサービスプロバイダのネットワークで動作するソフトウェアプラットフォームのブロードワークス上でご利用いただけます。

ブロードソフトビジネスのアプリケーションはすべて、ブロードソフトが提唱する「オープン・モバイル・セキュア」の三理念にもとづいて設計されています。

6_Broadsoft-platform

お問い合わせ

製品の詳細や導入効果については、下記のフォームよりお問い合わせください。折り返し、担当者よりご連絡させていただきます。